体温測定サーマルカメラ4つ特徴

  • 非接触

    サーマルカメラは、「遠赤外線」を検知することができるカメラで、非接触で体表面温度(以下、体温)を測定することができます。
    設置したカメラから1.5m~3m程度の距離まで測定することが可能です。
  • ウォークスルー測定

    カメラの前を通過するだけで体温を測定することができます。
    立ち止まらず測定できるので、スタッフの労力を減らすことはもちろん、お客様への負担も一切かかりません。
  • 高精度な測定値

    AI(人工知能)を搭載することで、±0.5℃という高精度な測定が可能です。
    店舗や会場などの入り口に設置することで、精度の高い1次スクリーニングを行うことができます。
    設定した温度以上の人物を検知した場合、即座に警告アラートを通知します。
  • 30人同時測定可能

    人力で多くの人の検温を行うことは、非常に困難です。
    体温測定サーマルカメラを設置すれば、一度に最大30人まで検温することが可能です。

こんな場面で活躍します!

感染症
ウイルス対策

感染症ウイルスに感染している場合の重要な兆候として、体温が上昇し発熱することが一般的に認知されています。
体温測定サーマルカメラなら、非接触で体温を測定することが可能です。
新型コロナウイルス(COVID-19)など、人と接触することで感染が拡大するウイルスが流行したときの感染リスクを抑えることができます。

不特定多数
の検温

一度に30人の体温を測定できるので、不特定多数の人が訪れる場所での検温が可能です。
体温計などで、不特定多数の検温を一度に行うことは困難かつ大きな手間と時間が掛かります。
体温測定サーマルカメラを設置するだけで手間と時間をかけずに、一度に最大30人の体温を測定することができます。

安心できる
環境作り

あらかじめアラートを通知する体温を設定しておくことが可能です。
即座にアラートが通知されるので、素早く対象の人物を別室に移すなどして2次スクリーニングを行えます。
検知する体温の精度が高いため、安心できる環境作りを行えます。

設置の流れ

相談・お見積り

STEP 01 お問い合わせ
お電話もしくはメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
STEP 02 ヒアリング
導入目的、導入場所など、お客様の現状に関してお伺いいたします。
STEP 03 お見積り
お客様にお伺いしたヒアリング内容をもとに、お見積り金額をご提示いたします。

設置打ち合わせ

STEP 04 オンライン商談の実施
お客様のご要望と相違がないように、導入に必要な工事内容やシステム機能の詳細説明、最終調整などをオンラインで行います。
ご希望のお客様には、当社スタッフが設置予定場所へお伺いし、機器を用いたデモンストレーションを行うことも可能です。
実際の動作をご確認いただきながら、測定値の精度や登録方法などをご説明していきます。
STEP 05 ご契約
最終のお打ち合わせ内容にご納得いただけましたら、正式なご契約となります。
STEP 06 設置スケジュールの調整
設置の日程をお客様のご要望をお伺いして決定していきます。
導入時期や設置の時間帯などのご要望がありましたら、当社スタッフまでお申し付けください。

設置開始 / 導入

STEP 07 お支払方法の選択
お支払い方法は現金、またはリースよりお好きな方をお選び頂けます。
STEP 08 設置工事
お打ち合わせにて決定した日程通りに、当社スタッフが設置工事に伺います。
STEP 09 導入完了
設置工事後、当社スタッフより運用方法・各種設定方法についてレクチャーを行います。
ご不明点や気になることがございましたら、お気軽にご質問ください。

サーマルカメラ運用方法

カメラの設置

屋内の入り口や人の往来が多い場所に、体温測定サーマルカメラを設置します。
三脚を使用してカメラを設置するため、自由に場所を移動することが可能です。
※測定可能距離が1.5m~3mになるため、カメラの移動を行う際はご注意ください。

カメラで検知 (1次スクリーニング)

カメラで検知して、1次スクリーニングを行います。
アラート用に設定した温度よりも体温が高い人物がいた場合は、即座にアラートが通知されます。

必要に応じて別室で体温測定 (2次スクリーニング)

1次スクリーニングで検知した人物を別室に誘導し、体温計による体温の測定で2次スクリーニングを行います。

導入をご検討の方はお気軽にご相談ください

製品に関する利用方法や設置場所など、専門の技術スタッフが迅速にお答えいたします。

pagetop